ベアミネラルのラッシュ ドミネーション ボリューマイジング マスカラ プチを使ってみた!

bareMinerals(ベアミネラル), アイシャドウ・アイブロウ

ベアミネラルって、パウダー系コスメがとにかく有名なのですが、マスカラも秀逸かも!とびっくりしたのがこちら。マスカラの画像ウォータープルーフタイプのマスカラ。このマスカラ、つけた後の、まつげが重いという感覚が全く無く、まつげ一本一本が、自然にスルスルーと伸びていくのですよね。

ウォータープルフタイプだから、オフするときには、優しくクレンジングが必要だけれど、落ちやすいので、普段遣いにぴったりなんです!

スポンサーリンク

マスカラの特徴

ラッシュ ドミネーションって、「まつげを征服する」という位意味らしいですよ。
手に持った画像内容量8.5mL。派手な色合いのマスカラで、ポーチに入れておいても迷子にならない存在感。

持ち手の上部分にくぼみがあり、開けやすい仕組み。
目先部分の画像ブラシは、先端部分が細く、真ん中部分が太めと、塗りやすいカーブになっています。

使用方法

まつげの根元から、毛先に向かって持ち上げるようにコーミングします。
下まつげに使用する際は、ブラシを縦にして動かすのがおすすめです。

使用してみた感想

ブラシを引き出して一番最初に感じたのは、あれ、先端部分には、あまりマスカラ液が付いていないかも・・?という疑惑(笑

目先部分の画像でも、そーっと、まつげに塗ってみると、あれっとびっくりするくらい、すーっとまつげの一本一本が伸びるのですよね♡不思議なことに、あまりダマダマもしません。

ふさふわ、わさわさと、たくさん増える感じではなく、自分の元々あるまつげが、伸びたー!!って感じ。あまり派手派手しないので、逆に大人っぽく見えます。ビジネスシーンでも問題無く使えると思う。
マスカラの画像このマスカラ、言い方が難しいのですが、マスカラ液がとても軽め。だから、マスカラをたくさんつけても、違和感無く、日常を過ごせるのですよね。

ただ、ウォータープルーフタイプではあるのですが、プールに行ったときに思わず顔をつけてしまったせいか、少し落ちてしまったのが残念だったかな。プールに行くときには、少し強めのウォータープルーフマスカラが必要かも。

とはいえ、普段、汗を書くくらいなら問題無く使えます。クレンジングすれば、きちんと元のまつげの長さに戻ってくれているから、メイク落ちもいいみたいだし、今の所、目が荒れたりすることもないので、気に入ってつけています。

原料

水・キャンデリラロウ・アクリレーツコポリマーアンモニウム・ステアリン酸・ミツロウ・ヒドロキシステアロイルステアリン酸アルキル(C18-38)・(アクリレーツ/オクチルアクリルアミド)コポリマー・TEA・ステアリン酸亜鉛・セタノール・水添ポリシクロペンタジエン・BG・ノナイソステアリン酸ポリグリセリル-10・加水分解キノア種子・イソドデカン・カプリリルグリコール・酢酸トコフェロール・ラウレス硫酸Na・スルホコハク酸ラウレス2Na・孔雀石抽出物・ソルビン酸K・エチルヘキシルグリセリン・フェノキシエタノール・酸化鉄

原産国は、カナダとのことです。

suzu*考

このマスカラを一番気に入っていたのは、母。

実は、母は、日本有名メーカーのマスカラを1日つけていると、成分が目の中に入るのか、白目部分が真っ赤になるのですって・・。でも、このマスカラを塗っても、まったく目が赤くならなかったのですよね。
マスカラの画像何と言っても、まつげがほんの少し上がるだけで、雰囲気が変わって、一気にばっちりメイクしたみたいな感じになるのが素敵。

ウォータープルーフタイプで、夏場でも落ちにくいし、肌への負担も少なそうだから、重宝しそうな予感がしています(*´∇`*)

スポンサーリンク