ジュリークのクレンジングローション リプレニッシングを使ってみた!

Jurlique(ジュリーク), クレンジング・洗顔料

あまりメイクの落ちが良くないなぁ・・?とは思っていたけれど、実際にケミカルコスメを塗った手で実験してみたら、今までにないくらい落ちていなくて驚きまくった、ナチュラルクレンジングがこちら。
ジュリークの洗顔料香り高いジュリークの、定番クレンジング。柔らかいしっとりとしたクリームに、ローズラベンダーの穏やかな香り。私のナチュラルメイクでも、アイメイク周りは、まれに残っていることがあって、びっくり・・。

私としては、同じくジュリークの洗顔料グレイスフル ビューティー クレンザーの方が、メイク落ちがいい気がします。

でも、肌に優しい成分と、美容液で洗っているかのような、柔らかい洗い心地は好きなんですよね。最近では、クレンジングは諦めて、洗顔として使っています(*´∇`*)

スポンサーリンク

クレンジングの特徴

ジュリークのロングセラーで、なんと、愛され続けて10年なんですって!
手に乗せた画像内容量200mL。
上から見た画像上から見ると矢印が書かれてあるので、心持ち、わずかに上に持ち上げるような気持ちで回すと、クレンジングが出てくるようになります。

使用方法

適量(目安:4~5プッシュ)を手のひらに取り、らせんを描きながらメイク汚れとなじませます。その後、ウェットコットンでふき取るか、水またはぬるま湯で十分にすすぎます。湿らせた肌にも使用できます。
※ポンプ上部を矢印の方向に回してからご使用ください。

私は、コットンやモスリン布でふき取ると、肌をこすりすぎるので、ぬるま湯で洗い流しています。

使用してみた感想

ワンプッシュすると、それだけで、いい香りが顔の周りまで漂ってきます。ラベンダー、ローズダマスク、ハニーサックル入りなので、間違いないだろうと思っていたのですが、やっぱり素敵な香りです♡
手に乗せた画像乳液っぽいクリームで、長い間手を下に向けていると、少しずつ下に垂れるくらいの、柔らかなクリームです。

せっかくなので、昔使っていたケミカルコスメが落ちるか実験してみました。
くるくるしたところ螺旋を描きながら、メイク汚れとなじませているところ。いくらくるくるしていても、全く落ちる気配がなくて、逆にびっくり。

今まで私が出会ってきたナチュラルコスメのクレンジングの中では、一番なのではないかと思うくらい、メイク汚れが浮かび上がらない・・(泣
コットンオフしたところ最後に優しくコットンオフした画像がこちら。

ケミカルメイクは、ほぼ残ります。ちなみに、ナチュラルメイクも、目元や口元が少し残ることも。しっかりと2回洗いをして、最後にもう一度洗顔フォームでしっかり洗って、流しています。クレンジングとして使おうと思うと、コスパが悪いかも・・。
クレンジングの画像でも、洗顔料として、顔周りの汚れを取り除くのであれば十分な洗顔ができている感じがします。美容液で洗っているかのような、優しい洗い心地で、しっとりとした仕上がりなのですよね。

私は、クレンジング機能は諦めて、洗顔料として使っています。

原料

水、ホホバ種子油、ステアリン酸エチルヘキシル、マカデミアナッツ油、グリセリン、クエン酸ステアリン酸グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アボカド油、ステアリン酸グリセリル、セタノール、アルテア根エキス、ヒレハリソウエキス、サンシキスミレエキス、トウキンセンカ花エキス、ニオイスミレエキス、オランダセンニチ花エキス、コハコベエキス、セイヨウキズタエキス、シア脂油、スクワラン、香料*、レシチン、加水分解コムギタンパク、デヒドロ酢酸Na、キサンタンガム、乳酸、グレープフルーツ種子エキス、トコフェロール、トタロール、変性アルコール
*香料(植物精油:ラベンダー、ローズダマスク、ハニーサックル)
本製品には小麦由来成分が含まれています。

suzu*考

クレンジングとして期待して購入すると残念なんですが、肌を優しく守りながら、洗顔してくれている感じがとっても好き。乾燥肌の方や、敏感肌の方から支持されているのがわかる気がします♡
クレンジングの画像何と言っても上質な香りが大好き!

クレンジングとしては、もう買わない予定なのですが、この香りや洗顔後の肌が好きなので、洗顔料としてまた買ってもいいかも・・と思う今日この頃です。

日本公式サイトはこちら:[メイク落とし]クレンジングローション リプレニッシング
私が購入したのはこちら:HealthPost(AU)購入方法はこちら

楽天などでも販売されています。

スポンサーリンク