モロッカンオイルのハイドレーティング スタイリング クリームを使ってみた!

ヘアケア用品

指通りがさらーっとまとまるのですが、ジメチコンやメチルパラペンが入っているので、私は頭皮が少し痒くなってしまった、スタイリング剤がこちら。スタイリング剤の画像実はこれ、私が通っている美容室でも使っていたクリーム。ビューティーボックスに入っていたので、喜び勇んでつけたのですが、一回だけの使用で断念しました。

とはいえ、つけたときに、スルーっと指通りが良くなったのですよね。このスルスル感は、くせ毛の私でも嬉しくなるものだったのでご紹介。

スポンサーリンク

スタイリング剤の特徴

手に乗せた大きさサンプルサイズなのかしら?75ml入りです。
開封直後の画像開封すると、すぐにスタイリング剤が見えます。

使用方法

モロッカンオイル ハイドレーティング スタイリング クリームを1~2プッシュ、髪の半ばから毛先にかけてつけます。濡れた髪にも乾いた髪にもお使いいただけます。ブロードライしていつものようにスタイリングしていただくか、自然乾燥させてください。 使い方のヒント: 太い髪の方、まとまりにくい髪の方はモロッカンオイル トリートメントを1~2滴髪にのばしからお使いいただくと、髪がより落ち着きます。

使用してみた感想

トロッとしたテクスチャで、この開封口で下に向けた状態で置いていると、開封したときに、大量のスタイリング剤が出てきます。横に置いておいておくほうが良いかも。冬になれば、もう少し固まるのかしら??
クリームを出してみた画像私が一度使用したときは、お風呂上りに、少し髪になじませ、ドライヤーをしてみました。我ながら、びっくりするくらい、しっとりとした仕上がりになります。

香りは、ちょっと強めのバニラ系?の香りですが、しばらくすると消えてしまいます。そのあとは、おぉ?ってくらい、指通りがよく、さらさら〜っとまとまるのですよね。
スタイリング剤の画像ただ、私の場合、ジメチコンが入っている商品には、必ずと言っても良いほど荒れるのが難点。このスタイリング剤も、次の日には、頭皮が全体的に痒くなり、分け目が赤くなりました(T ^ T)

早速、使用を中止し、すぐにお風呂で洗い流すと、かゆみが少しずつ治まり、夜には通常通りに戻ったので、やっぱりこのスタイリングが私の肌に合わなかったのかも。指通りがとてもよく、気に入っていただけに、残念でした。

原料

水、セチルアルコール、ジメチコン、アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)、香料、ステアリン酸グリセリル(SE)、メチルパラベン、プロピルパラベン、セトリモニウムクロリド、クエン酸、黄色204号、赤色225号

suzu*考

かゆみを覚えたので一度しか使えなかったが残念・・。でも、髪の指通りが良くなったのにはびっくり♡
スタイリング剤の画像主婦根性で「なんとか使えないかしら・・、それとも思い切って捨てようか・・」と悩んでいた矢先に、同じ美容室に通っているお友達が、このスタイリング剤が大のお気に入りということが判明。早速、お友達のお家にもらわれていった次第。よかった〜♡

日本公式サイトはこちら:ハイドレーティング スタイリング クリーム
私が購入したのはこちら:lookfantastic購入方法はこちら

スポンサーリンク